読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢は夢のまま

教科書もマニュアルもない人生という学校で、共に学び、支え合い、卒業を目指すためのブログ。

『R25』がなくなるなんて知らなかった

以前『R25』というフリーペーパーが駅やコンビニなどに置かれておりました。25歳ぐらいの男性対象の小さな冊子だったのですが、25歳でもない女の私が読んでました。 自分が通りかかった時に持ってくる場合もありましたし、兄が私の分も持ってきてくれる時も…

生きてることが辛いなら

私が20代の半ばに漫画の専門学校に通っていた時の話だ。その時の講師が、キャラクターを作る練習として、 「電車に乗っている人のこれまでどうやって生きてきたか想像してみると面白いよね。」 とおっしゃっていた。 朝電車に揺られながらその事を思い出して…

一つの価値観に縛られない生き方

◎はじめに 『「ひきこもり」経験の社会学』(関水徹平著、2016、左右社)という本を図書館で借りて読んだ。 「ひきこもり」というと皆はどういうイメージを持っているだろうか。 この本の表紙にはでかでかと数字の「3」が書かれている。 これは「ひきこもり…

おとなが育つ条件

最近『おとなが育つ条件 発達心理学から考える』という本を読みました。大学時代に「生涯発達」について学んだことがありますが、こういう内容は生きる上で結構ためになる話かと思います。「発達」というと子供に関しての話かと思われますが、「生涯発達」と…

自分は自分の人生を生きるしかない

職場で仕事の引き継ぎをしております。引き継ぎをしている退職される方は、周りにも気配りが出来て性格も親しみやすく、同僚の方が彼女を評価しているのが身近にいても感じられます。 最近自分の気が滅入って、しょぼくれた記事ばかり書いていたのも、彼女と…

夢を叶える力

つい先日新聞で、81歳の女性がスマートフォン用のアプリを作ったという記事が載っておりました。この記事を読んで、私の中の「高齢の方は電子機器に弱い」という勝手なイメージが覆ったと共に、「興味を持ったことを始めるには年齢なんて関係あらへん」と改…

型通りにいかない生き方

まだ先はどうなるか分かりませんが、今週から働き始めました。 正直しんどいです。 私の特性として、 「一つの事に集中すると周りが見えない」 「周りの空気を読むのが苦手」 「抽象的な物事を理解するのが難しい」 などのものがあります。 昔から 「自分は…

戦争とは言葉にならないことばかり

先日、雪だかみぞれだか雨だか分からん天気の中、無謀にも映画『この世界の片隅に』を見てきました。 私は原作者のこうの史代さんの作品が好きで原作も前に読んだことがあり、映画も気にはなっておりましたがなかなか忙しくて行けておりませんでした。 感想…

山からの頂きもの

某TV番組で、2016年の大みそかに九州地方のある山に登山してきた人を山頂で捕まえて、「こんな大みそかに何で山に来たのか」と聞いてみるという企画がやっておりました。 待っていても中々人は来ません。 と思った時に一人の青年が現れました。彼は何だかイ…

ヒットメーカーになれなくても

仕事を辞めてから早いもので、3ヶ月ぐらいがたってしまいました。あっという間ですね。今年に入ってから面接にも行ったりしておりますが、ここ最近は前進してる気がせず、何だか足踏みしてる感じです。 焦りはしつつも、前回就職活動をした時よりは気負わな…

変わるものと変わらないもの

つい先日用事があって、母校の大学に行く機会がありました。私が卒業して10年近くなりますが、私が所属していた学部の名前が変わっていたり、一番よく使っていた建物がぶち壊されて綺麗な建物に変わっていたりと、何だか時の流れのようなものを感じました。 …

生きづらい社会で息抜くために

先日TVで『あなたは今幸せですか?』と聞いているドキュメント番組がやっておりました。ツラい毎日を送ってたりすると、意外と「ドキッ」とする質問ですね。 「今幸せじゃないな……」とか頭をよぎると私は目元が潤んでしまいます。 最近「この社会は生きづら…

生きるとは自分の可能性を最大限に伸ばすこと

最近何かと忙しかったり、精神的に余裕がなく、ブログの更新が出来ませんでした……。一番何がツラいかというと、無職の状態からくる「焦り」があるかと思います。 仕事を辞めてからずっと転職活動をしておりますが、正直芳しくないです。 年齢が若くないので…

ブログは会社経営のようなもの

ブログを始めてみて、何だか「会社経営みたいだな」と思うことがあります。 ブログをやっている人の目的などはそれぞれかと思いますが、主に以下の理由があると思います。 ☆「誰かの役に立ちたい」 ブログを始める動機のひとつに「誰かの役に立ちたい」とい…

お互いを認めることではじまる

先日某番組で、レスリングの浜口京子さんがモデルの男性とデートをするという企画がやっておりました。 京子さんは終始緊張して恥ずかしそうにされており、不器用さ全開でした。 ところが話がレスリングのことになると表情がガラッと変わり、急に凛々しい表…

今、この時を大切に

先日、来年の手帳を買いに行きました。 いつもこの時期に買っていて、毎年「1年が早い!」と思います。(^_^;) 初めの方のページをめくると来年と再来年のカレンダーが載っていて、「んぐっ、平成30年!?」ってなりましたよ。 もう再来年は平成30年なんですね…

あきがこない

秋になってきたといえども、また暑さが帰ってきたような毎日だ。(暑がりにはつらい!)それでもやはり時間は流れ、秋は来てると感じる。 朝、顔を洗う水も以前より冷たくなり、日の出は遅く、日の入りは早くなった。 元気がでないと、趣味の活動ですらあまり…

心の平和

今日は夕方晩ごはんの食材を買いに近所のお店に行ったらものすごい人だった。 皆余裕がない感じで、私を押しのけて品物を見ようとしたり、ぶつかってきたりした。ただそれだけで疲れてしまい、いつも休みはもっと早い時間に買い物に行くのに「日曜の夕方」に…

自分の能力と仕事との間にある壁を乗り越える

先週購入したラックが今日届いた。金属の棚板と棒が4本入ってるタイプで、最近だとホームセンターとか行けばだいたい目にするやつだ。今まで2回同じようなのを組み立てたことがあるので、取説をそれほど読まなくても組み立てられる。 完成すると妙な達成感が…

弱き者たちの連帯

今まで読んだ本で、その時の自分の心を揺さぶった本、救ってくれた本はいくつもあるはずなのだが、読んでしばらくたつと内容が全く思い出せなくなっている。 そんな私なので、ブログを始める前は自分が読んでよかった本でも紹介するサイトとか作ろうかとも思…

未開の地を旅する

今日午前中は職探しにハロー○ークに行き、午後は 某家具量販店に行っておりました。 今家で使っているラックが消耗してきたので、何か代わりになるものがあればと。 大型店は家の近くにないので、調べていくつか候補の中から電車の乗り換えが楽なところを選…