夢は夢のまま

教科書もマニュアルもない人生という学校で、共に学び、支え合い、卒業を目指すためのブログ。

仕事について

映画『ちょっと今から仕事やめてくる』の感想

現在公開中の『ちょっと今から仕事やめてくる』という映画を見てきました。映画館の人からしたら、「この映画見に来る人は仕事辞めたいんかな~」と思われてそうですね。(^_^;) ずっと原作の方が話題になっていて気にはなっていましたが、読む前に映画の方が…

心身の風邪

風邪をひきました。喉の痛みに始まり、鼻がずるずる、咳はごほごほ、頭はずきずき、微熱に関節痛でもうたまりません。 風邪薬の箱に書いてある症状を見事に網羅しております。幸い寝込んではおらず、会社には出社しておりました。 ただ今週は風邪よりも辛い…

ワーキングプアの連休

連休が始まりましたね。 連休の過ごし方は、今自分がどういう状況にあるかによっても異なるかと思います。 ざっくり分けるとこんな感じでしょうか。①休みもお金もある人 ②休みはあるけどお金はない人 ③お金はあるけど休みがない人 ④休みもお金もない人 ①休み…

社会人一ヶ月目で仕事を辞めた時のはなし

今日は通勤途中の駅で新社会人とおぼしき人を多く見かけた。 私が働き始めたのは10年ぐらい前の話だ。 苦しかった就職活動を突破して、やっと決めた職場であれば、皆何年か働く心づもりでいるはずだ。初任給とやらが出れば、親に何か形に残るものとかも贈れ…

一つの価値観に縛られない生き方

◎はじめに 『「ひきこもり」経験の社会学』(関水徹平著、2016、左右社)という本を図書館で借りて読んだ。 「ひきこもり」というと皆はどういうイメージを持っているだろうか。 この本の表紙にはでかでかと数字の「3」が書かれている。 これは「ひきこもり…

自分は自分の人生を生きるしかない

職場で仕事の引き継ぎをしております。引き継ぎをしている退職される方は、周りにも気配りが出来て性格も親しみやすく、同僚の方が彼女を評価しているのが身近にいても感じられます。 最近自分の気が滅入って、しょぼくれた記事ばかり書いていたのも、彼女と…

駄目な自分の受け皿

仕事をしていると自分の欠点が浮き彫りになり、ひどい自己嫌悪に悩まされます。 前職ではその欠点をかなり責められ、同僚から無視をされていて、自分の中の「人間不信」みたいのが強くなり、どんどん自信もなくなり、生きる気力も相当奪われていました。 少…

型通りにいかない生き方

まだ先はどうなるか分かりませんが、今週から働き始めました。 正直しんどいです。 私の特性として、 「一つの事に集中すると周りが見えない」 「周りの空気を読むのが苦手」 「抽象的な物事を理解するのが難しい」 などのものがあります。 昔から 「自分は…

ヒットメーカーになれなくても

仕事を辞めてから早いもので、3ヶ月ぐらいがたってしまいました。あっという間ですね。今年に入ってから面接にも行ったりしておりますが、ここ最近は前進してる気がせず、何だか足踏みしてる感じです。 焦りはしつつも、前回就職活動をした時よりは気負わな…

試される人間

先日とある採用試験を受けた。 何十人と集められていたが、この中で次へ進めるのは数人だろう。決められた時間にこなす大量の計算問題に意味を見いだせなくても、多くの候補者を振り落とすためには仕方ない。 あらゆる方法の試験を受けていると、出荷前の「…

無職逃迷

昨今いじめ自殺や過労自殺が話題になりました。 その度に人には「逃げ道」が必要だと思わされます。 私の母はどちらかというと私に「逃げ道」を与えるようなことはしませんでした。 母は私よりかなりの負けず嫌いで、「逃げ」=「負け」というのがあるからだ…

ブログは会社経営のようなもの

ブログを始めてみて、何だか「会社経営みたいだな」と思うことがあります。 ブログをやっている人の目的などはそれぞれかと思いますが、主に以下の理由があると思います。 ☆「誰かの役に立ちたい」 ブログを始める動機のひとつに「誰かの役に立ちたい」とい…

仕事を辞めて気づいたこと

仕事を辞めて1ヶ月がたった。働いている時は朝4時台に起き、夜は遅い時は夜中の2時とかに寝る日もあって、今から思えば「よく生きてたな」という気がする。 働いている間は忙しすぎて、色々なことを振り返る余裕なんて全くなかった。元々その前の仕事を辞め…

面接では自分をよく見せられる方が得だけど

新聞を読んでいたら、フランクルの『夜と霧』の中の「最もよき人は帰ってこなかった」という一文が 載っていました。自分が生き残るためとはいえ、他人を蹴落とすことにためらいを感じたり、手段を選んでいるような人は生き残れないということだと思います。…

仕事を始めた頃は

髪が少し伸びてきたので、いつも行っている美容院に行ってさっぱりしてもらってきた。 相変わらず美容院というのが苦手だ。最初の頃は「何か話さなくては!」と気負っていたのだが、もう気がつけば15、6年も同じ方に切ってもらっているので、「あまり話さな…

戦争は終わらないけど

10月に入ってから仕事の引き継ぎに追われ、毎日くたびれぼろ雑巾だった。 14日が最後の出社日だった。色んな意味で苦しかったから、朝会社に向かう道のりで 「今日が最後なんだーーー」 なんて思うことはなかった。 やり残しがないように頭の隅々を探し回る…

働いたら○○

先週買い物をして家に向かっている途中、向かいから歩いてきた男性が「働いたら○○」と書かれたティーシャツを着ていた。○○の部分には何らかの文字が書かれているはずなのだが、彼が私の左側を歩いていたせいで、左側に何が書かれているか分からなかった。働…

理想の働き方

会社に退職の意志を伝えてから、1ヶ月が過ぎた。ここへきて、少し具体的なスケジュールが組まれた。来月から引き継ぎやら何やらで忙しくなりそうだ。辞めることを知った方から、「戦場から逃げ出した脱走兵」を見るかのような目付きで見られても、致し方ない…

自分の能力と仕事との間にある壁を乗り越える

先週購入したラックが今日届いた。金属の棚板と棒が4本入ってるタイプで、最近だとホームセンターとか行けばだいたい目にするやつだ。今まで2回同じようなのを組み立てたことがあるので、取説をそれほど読まなくても組み立てられる。 完成すると妙な達成感が…

弱き者たちの連帯

今まで読んだ本で、その時の自分の心を揺さぶった本、救ってくれた本はいくつもあるはずなのだが、読んでしばらくたつと内容が全く思い出せなくなっている。 そんな私なので、ブログを始める前は自分が読んでよかった本でも紹介するサイトとか作ろうかとも思…

人間にしか出来ない仕事

先日出先で、売り物のマッサージチェアを試してみた。(何やってるんだ(笑))「ピッ(スイッチを入れる音)」 「ウィーン」 「いてててて~!」思わず椅子の上でくねくねしてしまった。 「私はカチコチなローラーでマッサージはダメだっ!これは人の手でやっても…

大切なことは意外とシンプル

私の日常といえば 食べる→寝る→仕事→食べる→寝る→仕事… という感じです。 休みの日も力尽きている…。 そんな日常もあと少しでひとまず休みます。というのは何度も悩んで考えた挙げ句、今している仕事を辞めることにしました。 もともと要領がよい人間ではな…